☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

比内地鶏の親子丼(o^∀^o)


私は秋田のこのお店の親子丼が大好きです

玉子がとろ~りとしていて
全ての鶏肉ではないですが、炭火で焼かれてたり
あと丼物ってわりと味が濃いけど、このお店の親子丼は薄味
でも美味しいのよ

しかし残念な出来事が

私は『究極極上親子丼』と『鶏の唐揚げ』『畑のサラダ』を注文。

そして親子丼が運ばれて来て、唐揚げも運ばれてきて、店員さんが伝票を置いていった。

私はあれっ................
と思った。
普通は品物が全て揃ってから伝票ホルダーへ入れていくでしょ

なのにその店員さんは全て揃っていないのに伝票を置いていった

なにげに伝票を見ると『究極親子丼』『鶏の唐揚げ』『ハタハタ寿司』となっていました。

ハタハタ寿司なんて頼んでもいないし、しかももう品物を運んだというチェックまでされていました

ありえね

そして店員さんを呼んで『このハタハタ寿司って注文していないんですけど、畑のサ
ラダを注文したんですけど』

店員さん:すいません少々お待ちください。

と言いつつも30秒くらいして私の席へ舞い戻ってきて
ハタハタ寿司は来てないですよね。

だから注文してないって言ってるでしょ
ハタハタ寿司が何で畑のサラダになるっちゅうねん
もしハタハタ寿司が来てたら、その場で言うわい
と心の中でつぶやいた。

でもまだここまでなら許せます。

しかしまだ先があって
畑のサラダが運ばれてきました。

そして今度は紛れもなく畑のサラダです。
そして、前の事があったから即座に伝票を見ました

ここで驚き
またミスしやがった

まずは伝票の値段を見てどうもおかしい
究極極上親子丼でもう1380円
するんですね
そこで1回目の伝票の時から『究極親子丼』と打ち間違えていた事がその時に発覚
私は『究極極上親子丼』を注文していたのだ。

でももう食べているからOKとしよう。
でもね1回目は畑のサラダをハタハタ寿司と打ち間違えて
2回目は畑のサラダを『麺セット』と打ち間違えていた

すぐに店員さんを呼んで『すいません。麺セットは注文していなくて畑のサラダを注文したん
ですけど
これで2度目ですよ』

最後は正確な伝票を持ってきてくれたけど
店員さんに言いたい

どうしてお客様の注文した物を注文した時点で復唱しない

人の話しをなぜ聞かない
聞けない

どうしてミスをした時点で確認しないで同じミスを二度続けてやる


ここのお店を疑ってしまいます
レジの子も人の名前を読めないお馬鹿だったし

顔はお二人共、男性が放っておかないようなとても可愛い子だった。
でもね可愛いだけじゃお客様商売はダメなのよ

結構かなりの事を間違えて私は不快でした。

1.究極極上親子丼の注文が究極親子丼に変えられていて

2.畑のサラダの注文がハタハタ寿司の伝票うち違え

3.畑のサラダが麺セットと打ち間違えて、再びミスをする

その他
店員さんの動きの悪さに目がいった。

親子丼は美味しいからまた行くとは思うけど
今度ミスされたら、本当にもう行かないし、責任者を呼んでもらって苦情を言います。

気分が悪かった
スポンサーサイト
  1. 2014/05/04(日) 05:32:08|
  2. グルメ
  3. | コメント:0
<<美味しいお酒(^w^) | ホーム | 桜の様子(^_^;)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。