☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムカついたよ(*`θ´*)


昨日の出来事。


昨日、妹と映画を見に行きました

私達はいつもネットでチケットを申し込んで座席指定をし、当日チケットの発券をします。

いつものお決まりが、横に3席とか2席しかない所に座るんです。

映画を観ている時は、出来るだけ他人を視界に入れたくないし、映画の世界に入りたくて、横に3席の場合は、必ず真ん中を空けるんです。

でも昨日の件はどうなの
と思ったよ

昨日、私達が座った席は写真の図にある3と4
前の1と2にはお友達同士が座っていました。

そろそろ映画が始まろうとした時、老夫婦が私達の座席の所へ入ってきて、4に座っいた妹に『連れがいるから前に行ってくれない?』
と言い突然に言われて『は~(*_*)』状態。

何が起こったのかとっさの事で解らなかった私は自分が間違った席に座ったのでは
と思いチケットを確認

『ちょっとチケット見せてもらえますか』と私が言うと
老爺は『いいから』とチケットを見せてくれませんでした。

『連れなんだから隣に座れ』と私に言った。

私達がどうやってチケットを取ろうが座席指定なんだから勝手だと思うし、人にお願いするのだから、もっと言い方があるでしょうよ

結局は私は3と4の間の空席に座り
老婆は私が座っていた3にすわり
老爺は『俺が前に行くから』と言い放って、2の横の空席に座った。

この老夫婦の考えは、ほぼ満席で前の方しか二人並んで座れる席はなかった。
でも後ろの方に座りたい。
3と4は他人同士だとにらんで、席を譲ってもらえると思いこんでいたんだと思う。


その上から目線。
一体何様よ

私達はその席が良くて、2日前から取っていたのに
ギリギリに取って、グタグタ言うんじゃないわよ

何か不機嫌な気持ちで映画を観ました。

筋が通っていない自己中って、若者だけじゃないのね。
今まで、そういったワガママが会社でも通用してきたんだろうなと思うと恐ろしいです。

とりあえず、座席に着いてから、話しをしてくれれば
私も馬鹿ではないから、譲ったかも知れないけど、こんな奴には無理
スポンサーサイト
  1. 2015/01/18(日) 13:10:10|
  2. 最近の思い
  3. | コメント:0
<<最近、困った事.....(>_ | ホーム | 当たったw(☆o◎)w>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。