☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きみはいい子



今日、毎週末の日課の映画を見てきました🎦
今回見た作品は『きみはいい子』
ストーリー的に簡単に言うと、幼児虐待や子供との接し方がテーマになっている作品。

結婚もしていないし、子供ももちろんいない私ですが、母親から虐待を受ける子供の姿を見て涙が出てきました。

実は私も小さい頃、頻繁ではなかったけれど(他人の目から見て分かる虐待ではなかったものの)
虐待まがいの事をされた事があるからです。

頭のてっんを包丁で叩かれたり、私を持ち上げて、家の中から外へ投げられた事もあります。
また、大きくなると人を汚す言葉の暴力に変わってきました。

ほめられた事なんて1度もない。
でもこの事は今だに、親戚はもちろんの事
なぜか誰にも言っていないんです☝

こんな過去があったからこそ見れた映画かも知れないです。


最終的には、子供を抱きしめる。
その事によって子供が安心感を得たり、不思議な気持ちになったり、嬉しいとか、幸せとか。
中にはキモいと言う子もいたけど、抱きしめる事が大切。

他のサイトでも同じような事を見た記憶があります。
それは子供だけではなくて、大人でも関係なくだそうです。

この映画の試写会は、親子限定とか子供を持つ親だったりとかして
私は申し込めませんでしたが、本当
子育てに悩んでいる方にはぜひ見てもらいたい作品です。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2015/07/04(土) 19:55:20|
  2. 映画
  3. | コメント:1
<<HERO | ホーム | 海のふた>>

コメント

私も気になる作品です。

お久しぶりです。
この映画は、朝の情報番組の紹介で気になっていたので、機会があれば観に行きたいな~と思っています。
映画って観に行きたいって思っていても、他の予定を優先してると、気付いたら公開終わってたりすること結構多いです(´;д;`)

試写会とか舞台挨拶とか興味あるけど、田舎なのでどうしても遠方になってしまうのが残念です(_ _|||)

レンタルやTVでやるのを待ってもいいけど、やっぱり映画館の大きなスクリーンで見たいなぁと思っちゃいますね(v´∀`*)

あと、子どもを抱きしめる。というのは大切ですよ~。
『自分が愛されている。受け止められてる。受け入れられてる。』と子ども自身が体験できるから。
年齢にもよるだろうけど、親御さんから抱きしめてもらった経験のない子は、照れて悪態ついたり。園児位の年齢だと甘え下手かやたらベタベタ甘えてくるか両極端な子が多い気がします。
  1. 2015/07/08(水) 22:05:11 |
  2. URL |
  3. 双子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。