☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の試写会(^-^)

昨日は、久々に土曜日を休んで試写会へ行ってきました🎥


観た作品は「高台家の人々」
口下手で妄想して自分の世界に入り込む平野木絵(綾瀬はるか)
そして、人の考えている事を読み取る不思議な力を持つ高台光正(斉藤工)

ある日、木絵のオフィスに高台家のイケメンエリート高台光正が転勤してくる。
決して交わる事のない二人だが純粋な木絵に惹かれていく、光正。

交際が進むにつれて、心を読まれている事に気がつく木絵。
そして心を読まれたくないゆえに光正から心を閉ざしてしまう。
高台家という壁も立ちはだかる。

しかし、木絵の妄想と光正のテレパスが二人を変えていく.........
というストーリー。


木絵の妄想がとても面白くて、前半は会場が笑いのツボで、会場も笑いに包まれていました。
しかし、後半ではお二人や高台家の人々に切なさを感じました。

クライマックスは、ほっこり😊
とにかくとにかく木絵の妄想がとんでもなくて、面白い。
綾瀬はるかもはまり役だし、危険な恋や怪しい恋ばかりを演じてきたイメージのある斉藤工ですが
純愛もいけてます。


そして、エンディングが流れたと同時に会場を後にして丸の内ピカデリーへ。
「海よりもまだ深く」の初日舞台挨拶付きの映画鑑賞。


この作品は、日常を描いたものなのでストーリー自体がとてもゆるいです。

私的には共感出来るものがなく、阿部寛さんが絶賛する程の感動は全くなく伝わってくるものもありませんでした。

登壇者は樹木希林、阿部寛、真木よう子。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 09:16:58|
  2. 映画試写会
  3. | コメント:0
<<トイレのお花🌷 | ホーム | 古いのかな(._.)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。