☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏も終わりだね(^_^;)


この写真は今年
9月15日に撮影した物

土から出て来て、地上で生きて
命の灯が消えそうな瞬間

この蝉
自分の体と羽を引きずりながらも歩いていて
途中ひっくり返ってしまって、動かなくなってしまった

蝉が寿命を迎える時は、苦しいのかな

それでも私がひっくり返った蝉を起こしてあげたら、歩きだした

しんどそうに一所懸命に歩いてた
そして歩く事もやっとなのに木に登っていった

死を迎える時の蝉の習性なのかな
木にしがみついて、最後を迎えると幸せなのかな

そして
力が弱くなり木から落ちた。
それでも歩き出した

次の日
蝉がどうなったか気になった。

しかし
羽しか残っておらずに何者かに食べられた様子

写真の蝉の一所懸命な姿にとても刺激を受けた。
体がボロボロになっても歩く事を止めない一所懸命さ

たった一週間しか生きれない命。
私達人間は、とても長く生きれる動物。

でも
この蝉の様に日常を精一杯生きているかな
ただダラダラと過ごしている気がします

寿命はいつやってくるか自分には分からない。
でもね
いつやって来たとしても後悔だらけの人生には、したくないな

例外なくこの世を去る。

この年齢
もう結婚や子供が授かる事は考えにくい
でも恋はしていたい

人生の折り返し地点はもう過ぎた。
あとは、どうやって人生を輝かしく生きて
この世を去るかを考える年齢に入ってきたのかも

避けては通れない事だから、真面目に考えなければいけない。

写真の蝉が私にメッセージをくれたんだよね。
私、この蝉を絶対に忘れないわ。
何かに直面した時に思い出すでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/06(土) 19:04:41|
  2. 最近の思い
  3. | コメント:2
<<秋ですねo(^-^)o | ホーム | 季節ですね(^w^)>>

コメント

セミさん、本当に素敵なメッセージを残してくれましたねー!

私も、セミさんの最後の姿と、パトさんの素直な文章に、自分の人生のこと、改めて、後悔しない人生にしたいなーって思いました(^_^)/

お互いに、素敵に年を重ねて行きましょうねー!(^^)!
  1. 2012/10/13(土) 22:42:15 |
  2. URL |
  3. あいにゃー #-
  4. [ 編集 ]

あいにゃーさん

たった一週間

私の残された寿命があと一週間だとしたら何をするだろうか

とりあえず生きたという証を忘れて欲しくないから、出来るだけ沢山の方々と連絡を取るだろうな

蝉さんには本当に頭が下がるよね

もう1人で生きていくと決めて、そしたら何が必要か

周りに迷惑を掛けない様にする事も考えなくてはいけないよね。

自立しているようでいて、全くしていない私
これも課題

とにかくまだまだやらなければいけない事が沢山ってわけで、その間は自分らしくあれればいいかなと思っています
  1. 2012/10/18(木) 05:58:08 |
  2. URL |
  3. パト #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。