☆日常の足跡☆

日常の出来事を綴った日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マナー違反じゃない?



このブレブレで何だか分からない画像😞

これは7月9日(土)に行われた映画の初日舞台挨拶の時のものなんですが
異例のカメラOKだったんですよ!

でもね
映画を観る前(特に舞台挨拶ともなると)
携帯電話の電源はオフのハズだし、注意事項として言われているハズなんです。

なのにカメラOKと言われた途端に皆さん携帯を出して撮影を始めた。
真面目に電源をオフにしていた私は、誰だか分からない写真しか撮れなかった。
ほとんどのお方がマナー違反です。

もっと配慮して欲しがった😢

この写真のお方は、野村周平さんなんですよ!
そして先の方を歩いていたお方が賀来賢人さん。

映画は「森山中教習所」
普通に面白い映画でした。



  1. 2016/07/13(水) 07:32:39|
  2. 映画
  3. | コメント:0

野菜不足(^-^;

1人で出かけると、どうしてもファーストフード的な食事になってしまいバランスがとても悪い。
そんな時嬉しいのが「モスの野菜バーガー🍔

これがお肉を全く使っていないというから驚き👀‼
見た目も味も問題なし❗

大豆ミートで野菜サラダをとれば、野菜祭りでございます。


野菜をたくさん食べると気分もいいのよね。
一度お試しあれ。
  1. 2016/06/11(土) 06:43:07|
  2. グルメ
  3. | コメント:0

トイレのお花🌷



1年以上振りに、駅のトイレにお花が飾られました😊
以前のようにメインやサブのお花はないけれど
お花があるだけで、嬉しい😃✨

叔母さん元気かな➰
  1. 2016/05/23(月) 06:14:43|
  2. トイレのお花
  3. | コメント:0

久々の試写会(^-^)

昨日は、久々に土曜日を休んで試写会へ行ってきました🎥


観た作品は「高台家の人々」
口下手で妄想して自分の世界に入り込む平野木絵(綾瀬はるか)
そして、人の考えている事を読み取る不思議な力を持つ高台光正(斉藤工)

ある日、木絵のオフィスに高台家のイケメンエリート高台光正が転勤してくる。
決して交わる事のない二人だが純粋な木絵に惹かれていく、光正。

交際が進むにつれて、心を読まれている事に気がつく木絵。
そして心を読まれたくないゆえに光正から心を閉ざしてしまう。
高台家という壁も立ちはだかる。

しかし、木絵の妄想と光正のテレパスが二人を変えていく.........
というストーリー。


木絵の妄想がとても面白くて、前半は会場が笑いのツボで、会場も笑いに包まれていました。
しかし、後半ではお二人や高台家の人々に切なさを感じました。

クライマックスは、ほっこり😊
とにかくとにかく木絵の妄想がとんでもなくて、面白い。
綾瀬はるかもはまり役だし、危険な恋や怪しい恋ばかりを演じてきたイメージのある斉藤工ですが
純愛もいけてます。


そして、エンディングが流れたと同時に会場を後にして丸の内ピカデリーへ。
「海よりもまだ深く」の初日舞台挨拶付きの映画鑑賞。


この作品は、日常を描いたものなのでストーリー自体がとてもゆるいです。

私的には共感出来るものがなく、阿部寛さんが絶賛する程の感動は全くなく伝わってくるものもありませんでした。

登壇者は樹木希林、阿部寛、真木よう子。
  1. 2016/05/22(日) 09:16:58|
  2. 映画試写会
  3. | コメント:0

古いのかな(._.)

現在の女子高生は、💄💋✨メイクをして学校へ行くんだってね。

私、古いんだと思うんだけど
学校へ行くのにメイクって必要ない気がします。
ファンデーションや色付きリップくらいなら、まぁまぁと思うのだけど

まだ十代だったら、肌だって綺麗だし、目が悪くないのにカラコンって何だかな〜
わざわざ肌を老化させなくてもと思うし、目にトラブルが起きる可能性だってある!
つけまつげやアイライナー、チーク必要かな〜💦

でも全くダメというわけではなくて
私服になって遊びに行く時くらいは、いいんじゃない?
と思っています。

やはり女子高生からすれば、ウザイ叔母さんなんでしょうね。





  1. 2016/05/16(月) 21:24:38|
  2. 日常
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。